過払い請求とは?完済した方も弁護士・司法書士に相談を!

過払い請求とは?完済した方も弁護士・司法書士に相談を!

過払い請求をする事で借金を減らしたりゼロにしたり、これまでに支払った金利を取り返すことが出来るかもしれません。

過払い請求とはその言葉の通りに、払い過ぎたお金を取り戻す手続きの事です。

かつて消費者金融などの金融業者は、法律の盲点をついたグレーゾーン金利で商売をしていました。

もっと詳しく言うと本来は利息制限法で定められた金利で営業をしなくてはならないのですが、利息制限法よりも上限が高く設定してある出資法の金利の上限で営業をしていました。

本当は利息制限法の金利で営業をしないと民事上は原則として無効となってしまいます。ですが罰則規定が特に設けられていないという事で、消費者金融などの金融業者が出資法の金利の上限で営業を行っていました。

こういった理由から白でも黒でもないグレーゾーン金利と呼ばれています。

ちなみに現在は法律が改定されていますのでグレーゾーン金利はなく無くなっています。

過去に借金を返済していたり、現在も返済しているという人の中には過払い請求をする事で、払い過ぎた金利を取り戻す事が出来る場合が有ります。

心当たりの有る人は司法書士事務所などの専門家に相談してみる事をおすすめします。

専門家に相談をする事で金利を計算しなおしてくれたり実際に金融業者を相手に過払い請求の手続きをしてもらえます。

また過払い請求の時効の10年を過ぎると請求が難しくなってしまいますので、出来るだけ早く相談をするようにしましょう。